11018073670B.jpg
共に03.png
伴走力_W02.png
 

つばさの開発姿勢

だけではダメなのだと、と強く思うのです。私たちつばさはエンジニアリングの プロフェッショナル集団です。
精度の高い開発をお客様にご提供する一方で、 そのアウトプットの質にもとことんこだわっております。
お客様の大切なビジネスアイディアに対して、
つばさがこれまで培ってきた 様々なクリエイティブ活動の経験値をもとに最大限のサポートとアドバイスをさせていただき、無駄なく、リスクを最小限におさえた開発のスタートが共に切れるよう心掛けてまいります。

お客様のクリエイションプロセスに 真摯に寄り添うことで 必ず納得度の高い成果を生み出せる、
つばさはそう強く信じて活動しております。

さあ、共にはじめましょう。

開発

 
 

つばさの開発プロセス

07800051961_C.jpg

お客様のビジネスアイディア

image001.png

お客様と共に、成功に向けたクリエイティブストーリーがここから始まります。

​お客様の大切なアイディアの原石を確実にアウトプットにつなげていかなければなりません。

​不安な要素を表面化させる

image002.png
11115012486.jpg

このフェーズが実は一番難しく、そしてとても大切であることを​私たちは知っています。

​どんなによいアイディアでも、そこには必ず多くの不確定要素が潜んでいます。

成功のカギは、いかに開発をスタートさせる前に多くの不確定な要素、曖昧になっている点を表面化させ無駄な選択肢を残さないかにかかっています。

​お客様からは見えづらい、開発時に陥りやすい問題をつばさが培ってきた経験値と重ね合わせ、惜しみなく共有させていただきながら、より精度の高い、無駄のない開発をスタートするためのお手伝いをさせていただきます。

11115165848.jpg
11115105674.jpg
image003.png

二人三脚で満足度の高い開発へ

お客様の大切なアイディアを最大限に生かすことを念頭に置きながら、共に開発を進めてまいります。

多くの可能性を、精査し、順序立て、常に目的をクリアに意識しながら進めていくことが重要になります。

​最小限のリスクで最大限の成果を共に目指してまいります。

image004.png

お客様のアイディアを最大限に実現する

11001064142.jpg

開発のフェーズで最も大切なことは、開発によって生み出されるアウトプットにお客さま自らが強い満足感と達成感を得られているかということです。

また、この段階でブレのない明確なビジネスストーリーが描けていることも重要です。

自らのクリエイションへの自信が、この先に訪れるビジネスフェーズでの重要なカギとなってきます。

つばさは、最高のビジネスストーリーを描くため、最大限のお手伝いをさせていただきます。

Success !

image005.png
 

つばさの開発事業領域

11115105674.jpg
60016004311.jpg
11115153001_C.jpg
11004007958.jpg

システム開発

​ソリューション開発

プロトタイピング開発

自社開発

クラウド・オンプレミスといった形態には捉われない、お客様に最適なシステムを開発・提供させていただきます。

​伝統的なサーバー・クライアントモデルはもちろんのこと、AWSを使ったサーバーレスアーキテクチャで可能性や拡張性をもたせながらコスト最適化を追求させた場合でも、様々な内外からの脅威に対応できるセキュリティを確保し、確率させたプロセスに則った開発手法で真に求められるシステムを開発します。

PCやスマートフォンをクライアントに、クラウドにAPIをはじめとするバックエンドを、また、ブラウザでダッシュボードとなるフロントエンドをサーバーレスで展開するような様々な「システム」を組み合わせてソリューションを提供します。お客様のご要望だけでなく、期間やリソースの制約事項、お客様のおかれたビジネス環境を考慮したコストパフォーマンスの高いシステムの組み合わせを構成します。

社内でくすぶっている技術や知見を全く異なる視点から見直して、当時想定していなかった現代に即した用途にアレンジすることによって新しい価値を見出す。そんな新しい価値の模索や試作、また、立てた仮説の実地や実社会での検証といった「仮説と検証」を限られたリソースを最大限に活用してお客様と一緒に試行錯誤します。

様々な検討や開発の過程で気づいたモノや仮説を、PCやスマートフォン、Webシステムの試作をベースに、Raspberry Pi や 3Dプリンターといったプロトタイピングツールを使うだけでなく、各分野のスペシャリストや職人の力も借りて実現してみるという活動を継続的に行っております。そこで得られた知見や見出した可能性を私たちの事業に反映するだけでなく、積極的にお客様からのご依頼の開発に対しても活かしていきます。

 

つばさの不動産事業

Web不動産部門イメージ02.png

つばさ独自の視点で、これからの時代の「住まい」と向き合う

つばさは、不動産というフィールドにこれまでにはなかった新たなチャレンジを行います。

​強みである開発力を生かし、私たちの生活空間に対して既成概念に囚われない体験作り、価値作りを行ってまいります。

不動産は今、大きな変革を求められていると私たちは感じます。

世の中の生活スタイルに対する多様性に合わせて、暮らしやその空間のあり方への姿勢にも変化が必要です。

​住まいの選択肢の新たな可能性をつばさ独自の視点で提供してまいります。

 

会社概要

 

お問い合わせ

10825090_200_JP.png

送信ありがとうございました

Copyright © 2022 Tsubasa co., Ltd.

会社名

つばさ株式会社

代表取締役

長谷 浩史

本社

東京都港区北青山2-7-20 第2猪瀬ビル6F

メールアドレス

設立

2018年6月18日

資本金

500万円

労働者派遣免許

許可番号 派13-315978

宅地建物取引業

許可番号 東京都知事(1)第108241号

従業員

​約30名